マンションをスケルトンリフォーム!そのメリットとは?

マンションでも、一戸建て住宅の様に自分好みに間取りを変更するリフォームは可能です。壁や天井、床まで全て取り払い、コンクリート躯体を剥き出しの状態にし、新しく間取りを作り直すリフォームのことを「スケルトンリフォーム」と言います。

スケルトンリフォームは自由とこだわりを演出できる

スケルトンリフォームの一番の魅力は、部屋の間取りを思い通りに変更できることです。狭くても広いリビングが欲しい時に、これまでの居間とキッチンの壁を取り除いて広いLDKにしたり、子供の為に広い部屋を区切って子供部屋を増やすといった、自由に間取りを変更することが可能です。同時に、部屋を自分好みのデザインやレイアウトに変更もできます

また、古いマンションでは断熱材が足りず部屋全体の断熱性や気密性が低い事があります。スケルトンリフォームで新しく断熱材を敷き詰めることで、マンションでも部屋を快適な空間に変えることができます。

他にも、普段見えない排水管を新しく交換したり、基礎にコンクリートや耐震補強をして耐震性能を上げることも可能です。このように、マンションでも注文住宅の様に、住まいを自分好みに変更できるのがスケルトンリフォームの魅力なのです。

これからを考える為のスケルトンリフォーム

スケルトンリフォームでは、近い将来の事を考えていくとスムーズに計画が進みます。

若い家族であれば、子供たちの為に部屋を増やして家族で団らんができるリビングや、数人でも調理ができる広いキッチンが必要となるでしょう。一方、子供が独立した家族なら、いくつも部屋は必要ないでしょう。

また、これまで使い勝手の悪い部屋の位置や配置を見直し、今後の生活に合うような間取りを考えていくのも大切です。若い時には何とかなっていたことも、年を重ねるにつれて動作が難しくなってきます。将来を考えてスケルトンリフォームを行えば、狭いマンションでも住まいの動線を整理して住みやすくする事ができます。

その他にも、設備や部屋の老朽化が目立ち、最新の設備に交換して快適な生活にしたい時にも、スケルトンリフォームなら機能を十分に発揮させることが可能です。近い将来を見据えて、家族でどんなスケルトンリフォームをしたいのか考えてみましょう。

実はメリットしかないスケルトンリフォーム

これまで説明したように、自分が思うようなリフォームが難しいと考えられていたマンションでも、スケルトンリフォームによって真新しく、しかも自分好みに変更できる事がご理解できたかと思います。自分好みに住まいを変えることができ、しかも設備も新しくなるのでメリットしかありません。

デメリットもあるのではないかと思われますが、よく出てくるのが「費用が高くなる」と「工期が長い」といった点です。当然「安くて早い」が良いですが、好みの部屋や使い勝手を重視してしまうと、費用も時間も当然かかってきます。

また、一時的な引っ越しも必要なので不便な事もありますが、それを含めたとしても快適な住居が手に入る訳ですから、全体的に考えてもメリットしかありません。建物に関わる事で「安い早い」ことは、後で取り返しのつかない事が多く発生するので十分気をつけましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?

スケルトンリフォームはメリットが多いので、マンションにお住まいの方や今後中古マンションを購入予定の方は、ぜひスケルトンリフォームをご検討してみて下さい。

デメリット、すなわち注文される方の不満や負担は、どんな会社にスケルトンリフォーム依頼するかによって大きく変わります。デメリットを回避するには、マンションのスケルトンリフォームを多く手掛けている会社に依頼する事が一番です。

メイクアップには、マンションリフォームの経験豊富なスタッフや職人が多く在籍しています。ぜひお気軽にご相談下さい。

弊社の施工例はこちら

Scroll Up