セルロースファイバーレポート②

~セルロースファイバーはこんなもの~

建築物の断熱が必要になったとはいえ、「断熱材」といっても様々なものがあります。
しかもほとんどの断熱材が化学物質の断熱材です。

そんな中メイクアップがたどり着いたのは
天然木質繊維セルロースファイバーです。

まず見た目はこんなもの☟

原料は古紙や新聞紙で、よーく見ると新聞の文字が見えます!
新聞紙は素材が荒く、空気が含まれているため保温効果があり、
表面にコーティングされていないので、吸湿・防湿性に優れています。

新聞紙にくるまれたほかほかの焼き芋は熱を逃がさない為に効果的ですよね。

さらに鞄や靴に新聞紙を詰めておくと湿気を吸い取ってくれます。

このように新聞紙の特徴を活かしたセルロースファイバーという断熱材は
高い断熱性能だけではなく、家全体が呼吸をする家にも住む人にも快適な暮らしを実現するのです。

Scroll Up