【病院】豊泉胃腸科外科医院様

豊泉胃腸科外科医院からは、以前より院長室や更衣室など部分的な改修のご依頼をいただいていました。

今回のご依頼は、長い連休を利用しての1階フロアの大型改装でした。
照明器具や扉の交換、天井、壁、床の張り替え、トイレはレイアウトを大きく変更するなど全体的に明るい雰囲気になりました。
違う病院に来てしまったかと思うほどです。

ポジティブな気持ちで通院が出来そうな雰囲気に仕上がったのでは、と思います。

AFTER

床全体に白っぽい木目調の長尺シートを敷き込み、天井や壁を含めた1階フロア全体を、オフホワイトをベースカラーとする明るい空間に整えました。ダークブラウンをメインカラーとして効果的に配し引き締めることで、モダンで明るい印象の待合室に生まれ変わっています。

キリッと引き締まったダークブラウンのドアが、オフホワイトの壁に映える廊下です。目を引く明るいキャメル色の長イスをアクセントカラーとして置くことで、病院とは思えないおしゃれな印象を与えています。

照明は埋め込み型のベースライトからダウンライトに変更。主張しすぎないダウンライトでも、壁や床を白く整えたことで十分な明るさを確保しています。 

トイレは常に清潔に保てるよう、タイル張りだった壁や床を掃除しやすい素材に一新しました。レイアウトを見直したことで、車イスでも動きやすい広々としたスペースに生まれ変わっています

エントランスにはシャープにデザインされたタイルを使用し、上品なつや消しシルバーの切り文字で院名を取り付け、スポット控えめにし、スタイリッシュな印象に。

タイルの色をメインカラーのダークブラウンにしたことで、新しく改装した1階フロアとの統一感が生まれています。

BEFORE

Scroll Up