【戸建】家族・成長・思い出

「1階をフラットにしてどこにいても家族の気配を感じられる大空間にすること」がリフォームのテーマでした。 家族が末永く快適に暮らすために、納得のデザインと耐震補強など安心にこだわったリフォームを実現しました。

【リビング】

オープンにすれば外まで見渡せるリビングです。
無垢のフローリング、明るい風合いのパイン材の天井など自然素材をふんだんに採用し、
爽やかな空間を演出しています。

1階を広々と見渡せるフラットな大空間です。
自然素材を使用した快適さが魅力です。

リビングの畳スペースには掘りごたつを設置しました。
1階はどこにいても家族の気配を感じることが出来ます。

耐久性を考えて残した柱は、灯りが透けて見えるガラスブロックをあしらい
「装飾柱」にしました

【キッチン・ダイニング】

お母さんが料理を作っている間も会話が飛び交い、コミュニケーションの場です。
間仕切りのない大空間だとキッチンの湿気や臭いが気になるところですが、
壁には調湿・消臭効果に優れた珪藻土をたっぷりと塗り、
「室内はさらっとしていて気持ちがいい。想像以上の効果があり、びっくりしました」と
奥様よりおっしゃっていただけました。

ステンレスのピカピカのキッチンがとってもかっこいいです。
年月が経っても美しいオールステンレスのキッチンは家族で料理作りが楽しめるように
開放的にしました。

【土間】

こどもたちが伸び伸びと遊び成長する空間です。
テラコッタタイルは吸水(吸湿)性が高く、塗れても滑り難いので素足で歩いても
サラサラとした触感を楽しめます。

土間には汚れにくく、手入れのしやすいテラコッタタイルを採用しました。

土間にある書斎は外の空間を楽しみながらリラックスができる空間です。

家の柱に身長の記録を残すように 手形を。
土間のタイルには、家族の手形をデザインしました。
こんな遊び心が「我が家」を意識させてくれます。

うれしい大容量の靴収納

Scroll Up